求人情報

第23回 (2007) 京都賞記念ワークショップ
「有機半導体・伝導体の新たな展開」
“New Developments in Organic Semiconductors and Conductors”


日 時: 平成19年11月12日(月) 午後
場 所: 国立京都国際会館(京都市左京区宝ヶ池)
主 催: 財団法人 稲盛財団
協 賛:
(順不同)
日本化学会、日本物理学会、分子科学会、炭素材料学会、日本放射光学会、応用物理学会、高分子学会、電気学会、電子情報通信学会
企 画: 梶山 千里 [先端技術部門審査委員会委員長 九州大学 総長]
関   一彦 [名古屋大学大学院理学研究科 教授]
プログラム:
1:00 開会挨拶 榊 裕之
[先端技術部門専門委員会委員長 豊田工業大学 副学長]
受賞者紹介 榊 裕之

受賞者講演 井口 洋夫 [先端技術部門 受賞者]
「有機半導体と60年 −基礎科学から先端技術に−」
2:10 休憩
2:25 セッション I
座長:城田 靖彦 [福井工業大学工学部 教授]
講演A 原田 義也 [聖徳大学短期大学部 教授]
「有機半導体の光電子分光」
講演B 筒井  哲夫 [九州大学先導物質化学研究所 教授]
「有機半導体デバイスの進展」
3:35 休憩
3:50 セッション II
座長:石黒 武彦 [同志社大学研究開発推進機構 専任フェロー]
講演C 斎藤 軍治 [京都大学大学院理学研究科 教授]
「有機伝導体・超伝導体の世界」
講演D 吉村 進 [長崎総合科学大学 理事・人間環境学部特任教授]
「有機電子材料の産業への貢献と波及効果」
5:00 まとめの辞 関 一彦 [名古屋大学大学院理学研究科 教授]
「有機半導体・伝導体研究の将来展望
5:10 閉会
問い合わせ先: 稲盛財団 学術部 山本武志
〒600−8411 京都市下京区烏丸通四条下ル水銀屋町620
TEL:075(353)7272、FAX:075(353)7270、E-mail::research@inamori-f.or.jp

←共催・協賛(行事)へもどる