求人情報

内閣府最先端研究開発支援プログラム川合プロジェクト 公開シンポジウム
ナノバイオデバイス研究の最前線 〜人の遺伝を知り健康を守る最新科学技術〜
主 催: 内閣府最先端研究開発支援プログラム 川合プロジェクト
後援等: 内閣府、文部科学省、日本学術振興会、科学技術振興機構、nanotech 2011/ナノバイオ国際EXPO 2011、ほか (予定)
日 時: 2011年2月17日(木) 13:00〜17:00
会 場: パナソニックセンター東京(東京都江東区有明3丁目5番1号、
りんかい線「国際展示場駅」徒歩2分、ゆりかもめ「有明駅」徒歩3分)
内 容: 内閣府最先端研究開発支援プログラム (FIRST) 川合プロジェクトでは、2011年2月17日に、東京お台場のパナソニックセンター東京において、一般の方および学生の方むけに、プロジェクトの研究内容を分かりやすく解説する公開シンポジウムを開催いたします。プロジェクトでは、大学で研究している最先端のナノバイオデバイス技術を企業と共同で、次世代ゲノム解析技術、がんの超早期診断、パンデミック防止のための超高感度ウイルス検査、呼気による疾患診断、花粉などのアレルゲン超高感度検査に応用するための研究開発を進めています。本プロジェクトの最先端研究成果と本プロジェクトがもたらす新しい安心・安全な健康社会の将来像を、大学、企業の研究者が分かりやすく解説します。また、各大学・企業の研究成果を実際に体験できる展示も行います。皆様のご参加をお待ちしています。
参加費: 無料

申込方法:

ホームページから申込み
申込締切: 定員(250名)に達し次第
連絡先: 名古屋大学 FIRST SYMPO2011 Office
E-mail:firstopensympo2011@apchem.nagoya-u.ac.jp
http://www.kawaisaisentan.osaka-u.ac.jp/SYMPO2011/

←共催・協賛(行事)へもどる