求人情報

*********************************************************************
[分子科学会速報14-026]  産総研連携促進フォーラムのご案内
*********************************************************************

速報発信者:中村恒夫(産業技術総合研究所)


産総研連携促進フォーラムのご案内

分子科学会会員の皆様

2月27日(木) に東京・秋葉原にて「産総研ナノシステム連携促進フォーラム
」を開催致します。皆様のご参加をお待ちしております。
(メールを重複して受け取った方はご容赦ください.)

---------------------------------------------------------------------
----------------------
■第6回産総研ナノシステム連携促進フォーラム■
〜計算シミュレーションの産業普及を目指した基礎と応用の連携〜

1.日 時:2014年2月27日(木) 10:30〜19:00
                  (うちポスター発表:17:50〜19:00)
2.会 場:秋葉原・コンベンションホール(秋葉原駅前ダイビル2階)
     (〒101-0021 東京都千代田区外神田1-18-13)
      交通案内:http://www.akibahall.jp/data/access.html
3.参加費:無料
4.主 催:産業技術総合研究所 ナノシステム研究部門
5.協 賛:公益社団法人 新化学技術推進協会(JACI)
       一般社団法人 ナノテクノロジービジネス推進協議会(NBCI)
6.プログラム ●詳細・参加申込は以下のURLをご覧下さい●
http://unit.aist.go.jp/nri/event/6-renkeisokushin/index.html
10:30 開会の挨拶(研究部門長 山口智彦)
10:35【招待講演】d電子複合系の構造と機能の理論化学(京都大学福井謙一
記念研究センター 榊 茂好)
11:35 昼食
13:00   産総研での計算科学への取り組み(副研究部門長 浅井美博)
13:15[K1]タンパク質機能の分子シミュレーション(石田豊和)
13:40[K2]計算化学を用いたイオン液体電解質の物性予測(都築誠二)
14:05[K3]複雑な内部構造をもつ液晶セルの連続体シミュレーション(福田順
一)
14:30[K4]グラフェンの特異な電気伝導特性とバレートロニクス(中西 毅)
15:00[K5]第一原理計算による希土類磁石の機能解明(三宅 隆)
15:25 休憩
15:40【招待講演】優れた分子構造太陽電池と軌道エネルギー構造:評価と今
後(大阪大学名誉教授 柳田祥三)
16:40[P6]有機デバイスの物性・特性解明に向けたナノ理論グループの研究紹
介(関 和彦)
16:50[P7]ナノ炭素材料のシミュレーション技術の紹介(宮本良之)
17:00[P8]非平衡状態に置かれた材料の原子レベルシミュレーション(宮崎剛
英)
17:10[P9]相関材料シミュレーショングループの研究活動(石橋章司)
17:20[P10]分子ナノシステムのモデリング・シミュレーション(米谷 慎)
17:30[P11]材料設計に利用可能な、有機デバイス材料の結晶構造予測(小畑
繁昭、新津直幸、三浦俊明、○下位幸弘)
17:40[P12]計算物性推算システムを用いた分子スクリーニング(○長嶋雲兵
、田島澄恵)
17:50 ポスター発表(口頭発表と同内容)
19:00 終了


*********************************************************************
分子科学会速報
発行:分子科学会
http://www.molsci.jp/index.html
速報投稿規程等は下記をご覧下さい。
http://www.molsci.jp/bulletin.html
*********************************************************************