求人情報

*********************************************************************
[分子科学会速報14-066]  TCCIインフォーマル研究会(5/21水)開催
*********************************************************************

速報発信者:高塚和夫(東京大学)


TCCIインフォーマル研究会(5/21水)開催

関係者各位

                                            計算分子科学研究拠点長
                                                    高塚 和夫

           ポスト京に向けたTCCIインフォーマル研究会
‐社会的な貢献を考えた計算分子科学の研究課題;5年後を見据えて‐

 平成26年度の予算としてポスト京(エクサスケール・コンピュータ)の
開発の予算が付き,理研AICSが中心となり開発が始まっております.ポスト
京についてもアプリケーションが重要なため,ハードの開発開始と併せて,
取り組むべき社会的・科学的課題の選定が始まります.昨今この流れが急速
に進んでおり,化学・分子科学の将来においてもきわめて大きな影響を与え
ると考えられる動きが,国のレベルで進んでいます.
 TCCIでは,次世代の研究環境を高いレベルで整備しておくことも一つの役
割ではないかと認識しており,組織としての残り2年間にはそれに関わる作
業のお手伝いをしておく責任を感じています.それは,次世代の研究者の研
究課題やあり方に直接方向性を出す,あるいは,TCCIが調整して研究課題の
応募に当たる,などというものでは全くありません(研究課題への応募は各
研究者個人あるいはグループで為される方向になるだろうと思われます,そ
れに対してTCCIが何かする,と言うことはありません).先生方と「学生」
の研究環境を含めて,研究の「場」は自ら高めていくものであると同時に,
TCCIとしては,次世代によってなされるであろう自発的な研究環境の構築の
きっかけが提供できればと考えています.
 このような考え方に基づき,今回のインフォーマル研究会を行います.日
程上,皆様のご都合をお伺いする余裕がなく誠に申し訳ありませんが,是非
,ご参加の程よろしくお願い致します.
                              記
主 催: 分子科学研究所 計算分子科学研究拠点
日 時: 2014年5月21日(水)10:00−18:25

場 所: 名古屋大学 ESホール、〒464-8602 名古屋市千種区不老町
 アクセス:http://www.rcms.nagoya-u.ac.jp/access.html
 場所は、以下のキャンパスマップのC2空色丸4になります。
 http://www.nagoya-u.ac.jp/upload_images/campus%20map2013.pdf
参加費:無料
講演プログラム&参加登録:以下のホームページより参加登録受付中
 http://tcci.ims.ac.jp/tcci/
 参加お申込締切:2014年5月16日(金)

お問い合わせ先:
        〒444-8585  岡崎市明大寺町西郷中38、分子科学研究所
        計算分子科学研究拠点事務局
        電話:0564-55-7074(発信音の後)52 石谷
        FAX:0564-55-7074(発信音の後)53
        E-mail: tcci-office@yfep2.ims.ac.jp  
        ※アドレス中の「@」は、半角にしてお送り下さい。


*********************************************************************
分子科学会速報
発行:分子科学会
http://www.molsci.jp/index.html
速報投稿規程等は下記をご覧下さい。
http://www.molsci.jp/bulletin.html
*********************************************************************